8月 12

最近とても気に入っている化粧水があります。
ヴルーウエストという会社が製造しているMALICAという化粧水です。

この化粧水のすごいところは、なんと成分がミスと塩湖水塩だけでできているのに、しっかりと中から潤うということです。表面はしっとりというよりもサラサラしている感じなのですが、この化粧水をつけてしばらくするとふっくらとしてきます。

普段クリームなどを付けている方にはかなり物足りない感じが最初はするかもしれませんが、本当にクリームを塗らなくても大丈夫になってきます。私は今までは化粧水の後に乳液(オイルフリーのもの)をつけていたのですが、思い切ってこのMALICAの化粧水だけにしてみました。

初めて使った日は不安だったのですが、朝にメイクをして夕方に鏡を見ても乾燥の証である豊齢線ができていないことに気づき、ちゃんと潤いを保っていることに感動しました。あまりに気に入ったので、母にも使ってみるように勧めてみました。

母は、いつもは化粧水の後に乳液とクリームをつけるほどだったのですが、夜にクリームをやめてMALICAの化粧水と乳液だけにしたそうです。他の化粧水だとやはりクリームをつけないと保湿が足りないらしいのですが、この化粧水はクリームをつけなくてもちゃんと朝まで潤っていて、さらにふっくらとしていたそうです。

母も気に入ってしまい、この会社の洗顔など他の製品もさっそく注文していました。もちろん、人によってはしっとりとした潤いが欲しいという方もおられるそうで、最近この会社から天然成分だけで作られたクリームも発売されたそうです。

年齢や肌質などによってクリームも使う方もいれば、化粧水だけで大丈夫という方もおられるそう。MALICAには、皮膚病などの治療にも利用される死海のミネラルが溶け込んでいるので、お肌に優しい上にしっかりと効果も出してくれる万能薬のような化粧水になっています。

これはヴルーウエストというブランドの化粧水の例ですが、
本当に良い化粧水というのは成分にこだわり抜いて作られた化粧水です
こだわりある化粧水の購入はこちら⇒お肌に優しい化粧水の通販サイト


leave a reply