1月 30

ヘアケアの悩みの一つにフケやかゆみが挙げられます。

フケというのは基本的にフケ菌と呼ばれるカビの一種によっておきます。
それ以外にも細かい乾燥したフケは頭皮の乾燥によって起きていることもあります。

頭皮のかゆみはどうかといいますと、
頭皮のかゆみの原因とされるのは3つです。

それはフケ菌によるもの、血行が良くなって起こるかゆみ、シャンプーが合っていない。

このようなことが原因として挙げられます。

ではそれらを改善するにはどうしたらいいでしょうか?

ほとんどのシャンプーにはフケ・かゆみを抑えるための植物由来成分などが配合されています。
それなのにフケやかゆみが治まらない。

フケはカビの一種によるものといいましたが、
基本的にもともとカラダにいるカビです。
そのカビが繁殖することで症状として現れますが、なぜ繁殖するのか、
頭皮には本来カビとのバランスを保つような機能がありますが、
頭皮が様々な負担を受けることでバランスが崩れてしまいます。
そうなるとカビが増えてしまいます。

その為、シャンプーを選ぶ際に低刺激で頭皮に負担をかけないシャンプーを選ぶ必要があります。
かゆみの原因の一つであるカビによるものも低刺激なシャンプーによって改善されるでしょう。
ではシャンプーが合っていない場合はどうしたらよいのでしょうか?
人それぞれアレルギーがあるものが違いますので、一概には言えませんが、
低刺激でシンプルな成分構成のシャンプーがオススメです。
たくさん成分が配合されているとどれが原因か特定しにくくなります。

原因が特定できれば一番ですが、どんなシャンプーを使っても改善されない場合は、
シャンプー以外の生活習慣や食生活、ストレスなどの見直しをしてみましょう。
外と内両方のケアをすることが大切です。

低刺激シャンプーやノンシリコンシャンプーなど
シャンプーラインナップが豊富なヘアケア専門サイト「シャンプーオンライン」では悩み別のオススメシャンプーなどが豊富にそろっていますので、参考にしてみてください。

シャンプーの通販ならこちら⇒頭皮の悩みにオススメのシャンプーが勢揃い!シャンプーオンライン


leave a reply